ヒビノクラシヲ

3DK古いアパートに息子と2人暮らし。溢れた物を処分しながら無理のない快適な部屋作りを目指してる。片付けを中心に子供の事や自分の事、日々の暮らしを綴ったそんなブログです。

【仕事の事】辞める決断から数日 これも変化なのか?オーナーとの話し合い

こんにちは サワミです。


ヒビノクラシヲ(日々の暮らしを、、)
との事で、家を整えていくブログの予定ですが、まぁサワミの日常なんてもの書いています。


先日、久しぶりの更新で私の決断の話をしました。
転職をするって話です。転職は転職でも、ハサミを置くと言う決断、、、はい、美容師を辞めると決めた話でした。


実はブログを更新後、まさかの次の日に動きがあったので非常に戸惑っていました。今日はその話をしていきます。長文になりますが、またまたお暇な方がいましたらお付き合い下さいませ。

転職をしようと決めた話


現在パート美容師。転職を決めたばかりです。
まだ今の会社(美容室)に在職中で、10月末までを予定しています。


事の始まりは、会社存続の不安、社会保険ではないことには将来に対する不安。この不安があっての話です。【仕事】に対する不満ではなく【会社】に対する不安からくるものでした。


今までも何度か転職活動をした事もありましたが、結局は店にとどまりました。【辞めます】と言葉に出す時、上司に伝える時は本気の時です。
今回、その本気を上司に伝えた訳です。


現在のサロンについて


少し話は逸れますが、現在の職場状況からお伝えします。


私が勤めるサロンは個人経営の店で、場所の移転などしながら現在セット面9(コロナによりスペース確保の為にに減らしました)シャンプー台4、スタッフ人数9人。店内はかなり広いです。
美容、理容両方の登録があり、どちらも可能。それと別にエステスタッフもいて週に3回、脱毛やフェイシャルもやってます。その他、ネイル、マツエク、ヘッドスパ、着付け、、、
トータルビューティーサロンってのが売りですね。


これだけ聞くと充実したサロンに聞こえますね。笑
スタッフ同士もギスギスした感じもなく良好です。
特にパート同士は、同僚と言うより友達の様になり楽しいです。


売上は伸びてきてるとは思います。
はい、たしかに売上は伸びてきてはいる。

経営の不安

ただそれを踏まえても、この2.3年、店の経営の不安が拭えませんでした。
エステサロンと共同で仕事を始めた事や矯正下着、化粧品、、シャワーヘッド。オーナー的には、髪だけの美容でない部分を広げていくのですが、そこに怖さもありました。美容からさらに広げていきたいと。


とにかく悪い人ではないですが、新しい事ばかり始める割に、肝心なサロンワークの雑さ、管理の甘さ、未払いもあるのでは?と思わせる数字の弱さ、そこに不信感が募っていった訳です。。。
そんな現状ですね。ホントに大丈夫なのかな?って。


離婚直前、不安定な時期にブランクがある私を雇って貰った事には感謝してます。

辞めたいと伝えた話


と話が戻りまして
ここに来てこのまま数年働いても現状が変わる様には思えない、動かなければ何も変わらないと考え行動に起こし、店長に伝え、オーナーに伝える運びとなったわけです。


先ずは店長ですね。
オーナーよりも店長にどう話すか。
オーナーはここまで来て察しの通りの感じです。
もちろん、スタッフを何人も雇える大きな店を構えたわけですから全くフワフワではないわけですが、、、フワフワってゆーか、昔の美容師のドリーム語るギラギラみたいなのが、、(^^;


実はこの店長に伝えるのが、オーナーより重要でして。オーナーをも動かす人物です(^^;
ここでOKが出たら、オーナーもすぐ許可出すであろう。オーナーはサロンワークは土日だけなので、お店の決まり事などは全て店長です。


店長は私の辞めたい意思を伝えた事に納得してくれました。仕事を決めてきて【辞める】を口に出すって事は本気なのか、、と。
もし、これから仕事を探すって言われたら、今の時点で全力で止める!辞めて欲しくない。と。
事情は分かったけれど、サワミさんが人間関係や美容が嫌と言う訳じゃなければ、少し考えて欲しいと言われてました。


どうしたら不満が取れるか?サロンの存続と保険、給料?休み方?そこが納得行くものになれば、サロンに残って貰えるか?
少し待って貰えないか?サワミさんの人生なので、辞めると言うなら反対はしない。でも残って貰いたいのが本音。と。


嫌な空気になった訳でなく、お互い決断を出すには少しだけ待とうと言う事になりました。


そこから数日私も考え
気持ちはありがたいが、一度伝えた以上は。。。
と決断に至り、再度店長に伝えたわけです。オーナーにも伝えます、と。
もうここで店長に伝えた時点で決めたことですし、実はこの段階で自分の気持ちを固めるためにも、先日ブログに書きました。それがその日です。


まさかの展開


が、しかし



そこから急展開がありました。



翌日店長から話があり、サワミさんの望む形にしたい、絶対悪くない条件にする、オーナーと話なら、それは分かった。その前に僕から伝えておく。オーナーと話すならむしろ期待しておいて。悪いようにはしないと。


翌日営業が終わり、オーナーがお店に来て私の意思を伝えました。


本人に言うのは申し訳ないが、このサロンこ先が不安だ。母子家庭であり、保証がないのも不安だ。
美容師を辞めるのは勿体ないとは思ってる。どちらにしても65歳までやれる仕事でもないだろう。しかし一番ブレないのはどの仕事をするにしろ、子供に安心して暮らしていける場を作ること、その為に私は働くこと。。。


そこからオーナーから話がありました。
サワミさんにお店の経営状況について不安にさせてしまったのは申し訳ないと思っている。ただ、正直状況は悪くないんだ。2年前が一番厳しくて、店を畳むならその時だった。。。などから、借金状況や、お店からの売り上げのプール状況、未納もないし、本当に状況は良くなってる。そして残って貰えるなら、、と給料の提案をされました。


簡単に言うと、社会保険加入した上での手取りアップの額の提案でした。私以外のスタッフにもその提案をするって話でした。ただその為には正社員ってのが条件。私が辞めると伝えてから、店長から話が行き、それからすぐ税理士と相談して、お店の状況と売上から出せる個人個人の給料を出してきた。と。


サワミさんが決断してから伝えてきたのも知ってるし、止める権利はないけれど、できる事は数字で安心してもらうことしかない。お店は悪くなってきてないし、むしろ伸びてきてる。何を証拠として見せたら安心してくれるかな??と。。
今までスタッフを不安なさせながら行動に起こさず悪かった。これがキッカケになった。サワミさんに辞めると言われて、こうやってスタッフ一人一人に出せる数字も出してきた。と。。



はぁーーーーー(ため息)



これ、、、
どの位給料上がったかと言うと、転職してそこで貰える額より、4万~5万ほど上がります。手取りで。そして実は社員は歩合制も儲けてあって、今の私の働き方でも少しプラスになります。繁忙期ならもっと貰える計算ですね。



はぁぁぁーーーーーー(ため息)


もう一度答えを出す


辞めると言ってから、動いた会社。
辞めると言ってから、上がる給料。
パートの私を止めるのに、ここまでしてくれたと思うとありがたい話。しかし、この展開の仕方がやっぱりいつものオーナーのフワフワを感じさせる。。
(ひねくれた考えだろうか、、、)



いや、母子家庭の私が毎月4~5万上がる収入を蹴ってこの話を断るのは正直大バカ者だと思います。ただ、今回採用頂いた会社もあるし、直ぐは返事はできませんでした。


正社員になると、土日の問題もありますしね。
権限の強い店長からは、いいじゃん日曜日休んで社員になろうよって言われてましたが、、(これは前から)


オーナーからは、そう言った話と提案で、もう一度うちの店を選んで貰えたら嬉しい。との事でした。
働き方もあるので、あとは店長と話してから返事をするって事で、、、そんな訳で今日は日曜日。お休みを頂いてます。


明日以降、もう一度店長と話をしてから答えを出したいと思っています。一番最悪なのは、お店に残って、実は倒産しますって事ですから。
【決断】って言っておきながら、その決断が揺らぐ話でした。


私が動いたから、会社も動いたのかな?と捉えたい。もう一度、話し合いをして返事をしたいと思っています。また、展開があったら報告したいと思います。


長文でしたね~
最後までお付き合い下さりありがとうございました。